0年 0月 の投稿一覧

ソフト闇金体験談グリーンローンの思ひで

当時の私はまさに借金地獄で正規業者からは件数金額ともにレッドゾーンを越えている状況で借りれない。さらに個人間融資の月1返済のところからも5人程借りていて、どこからも、誰からも借りれませんでした。

ネットで絶対借りる、誰でも借りれるなどで検索しているうちにソフト闇金というジャンルにたどり着きました。その中でソフト闇金お奨めやソフト闇金口コミを元にグリーンローンという業者に借りようと決めました。

ソフト闇金から借りるのは初めてのことです。

どの業者が優良なソフト闇金か比較がつかないので、情報抜きや押しがしなどではなく、実際に融資をしているところは何処だろうと調べました。

調べていくうちに何社かは騙されることなく借りれそうだったのですが、2chで悪く書かれていなかったという理由でグリーンローンに申し込むことにしました。

わたしは始めてソフト闇金に手を出すので不安で、怖さも相当ありましたが、ホームページ上の申し込みフォームに必要事項を打ち込んで送信しました。

申し込みから返済まで

申し込みと融資

グリーンローンの担当者からは10時30分頃連絡がきました。しゃべり方が軽く20代後半くらいか調子の良い感じでした。

一通り申し込み内容に間違いないか確認をされましたが、同業の短期業者からは借り入れがないので、聞き取りもスムーズですぐに必要書類を送ってくれという流れになりました。その際緊急連絡先も2名伝え、書類は免許証、保険証、免許証を顔の横に添えた顔写真の3パターンを送りました。

担当者はその間に在籍確認をするという事で、申し込み内容、必要書類、在籍、緊急連絡先などを含め審査するとの事でした。

書類の送信から10分程で再度担当者から連絡があり審査通過したので5万枠まで大丈夫といわれました。

基本的な条件はホームページに記載されている通りだったので、手元の金額が少ないのもどうかと思い7日間周期で借りることにしました。一番最後に自分の口座を伝え、利息10000円手数料3000円が引かれた37000円が実際にふりこまれました。最初の担当者からの電話から振込みまで1時間くらいで完了したと思います。

返済に関して

7日間周期なので1週間後には返済日がやってきます。返済日前日に連絡が必要で翌日の返済予定などを報告しないといけないとの事で、完済か、利息だけか、振り込める時間は?などといったことです。

当日は担当者から振込み口座を聞き振り込めば終了となります。私は3回利息だけ払い4回目に50000円で完済したので1ヶ月で37000円の振込みに対して80000円払った計算になります。

やはり違法なソフト闇金業者はとんでもない高利ですね。1回で完済するならまだしも、私みたいに利息だけを何回か繰り返すと業者からすればカモな客という事になるのでしょうね。

最後に

私は2回目の返済の時に1日延滞をしたのですが、担当者は貸してる強みというか、理屈をならべてボロクソ言ってきました。相当熱くなっているのか九州のほうの訛りというか方言というか威圧的でした。

なにを言われても払えないので結局翌日に1000円の延滞金をプラスして返済しました。遅れたりしなければ問題ないかもしれませんが、3日くらい遅れたらどうなるのか怖い部分はありますね。

グリーンローン自体は実際に貸してくれるし、ソフト闇金口コミやソフト闇金お奨めにも度々挙がってくる業者ですので、高利と遅れた時の対応が気にならない人であれば、問題ない業者かもしれません。

私がソフト闇金から借りるに至った経緯!リブートへ申し込むまで

ソフト闇金リブートと言う業者があります。高利で短期サイクル融資をしている業者です。
ホームページで顧客を勧誘していますが、普通に生活している方は目にすることも無いと思います。

私自身当時は日々の生活費にもこまるような状態で、社員とし働いていたにも関わらず食べるものさえ無いなんてよほどの事だったと思います。

同じような状況の人は、私自身がそうであったようにギャンブル、女、酒、 ショッピングなとなどある種の
依存症に陥っているケースがほとんどではないでしょうか。

更に考えに甘さがあり途中の段階では、まだ何とかなる! という根拠のない自信を常に持ち合わせていたような気がします。

それでは、 そんな私がソフト闇金に借り入れするようになった経緯から説明し ていきましょう。

当時の状況

  • 当時は会社員で25日の給与で手取りの年収が330万
  • 借金は正規業者から300万くらいはありました。 (6社)
  • また個人融資という事で個人の高利貸しから20万 (4人)

当時この段階で専門家にすれば良かったのですが (個人融資を受ける前) ずるずるといった感じだったと思います。

実は個人融資というのも問題があり、 違法で月1回の返済ですが利息も高く、 取り立ても厳しいので手元に金がないと「どこか貸してくれるところは!」とネットで探しまくる! そんな日々を過ごしていました。

まぁ大抵のろくでなし野郎は少なからず似たような感じではないで しょうか。私自身の場合はほぼギャンブルで、
返済苦しいから一発当てて!という感覚になっていたので、 完全にまともな思考回路が停止していましたね。

ギャンブル、負ける!返済厳しい!借りる! そんな繰り返しでとうとう短期のソフト闇金に手を出す事になりま した。

この段階で何の情報もありませんので、 多数あるソフト闇金業者のホームページと2chの口コミ情報など から
リブートに申込もうと決めました。

一部の業者以外は実をいうとネット上からはそう大差がなかったし 、実際に申込みしてみないと本当のところはわからないというのが実 情でした。

リブートに申し込みから返済まで

リブートのホームページ上に記載されている内容とは
1週間20% 10日間30% 手数料3000円 先引き利息なので
30000円を1週間で借りた場合利息6000円 と手数料3000円を引いた21000円が振り込まれます。

返済は完済か利息だけ払い次週に持ち越すパターンのどちらかのようで利息と一部元金を払う事も可能
申込みはホームページ上の申込みフォームから申込みをする
以上が大まかな内容ですが、実際に嘘、偽りがないのかどういった流れで融資が実行されるのかを説明します。

  1. まず申込みフォームを打ち込んで送信するのですが、どうしても当日にお金が必要だったので前日というか夜中の3時頃送信しました。
  2. リブートから午前10時頃電話がかかってきました。そこで申込みフォームに照らし合わせ名前から順に聞かれた事に答えていき最後に他社借り入れなどを説明して終了です。その際担当者からはこの内容で上の者に融資OKかどうか確認して再度連絡する、という事で電話をきりました。
  3. 20分程して再度連絡があり、1週間サイクル30000円融資の21000円振込みならOKらしいのでその金額で了承しました。
  4. 身分証明書送信と在籍確認免許証、保険証、顔写真を送ったと思います。在籍は不動産屋としてやってもらいました。
  5. 全て確認取れたという事で最後に自分の口座を伝えて完了しました。

振込み確認したのが12時過ぎだったので、最初の連絡から2時間ちょっとで全てが終了しました。

担当者は多分20代で、普通の会社員と比較すると話し方が少しかるーい感じでしたが、威圧的ではなく 怖さとかは感じませんでした。

ソフト闇金への初めての返済日

いよいよ明日が返済日、と言う事で今日は事前連絡しなければいけない、本当に話しをした通りか少し不安でした。「闇金の中にも完済させない業者がいる」と言う言葉を2chなどで目にしていたのでその点が一番の怖さでした。

実際に担当者に事前連絡をすると、「完済するか、利息だけなのか、何時頃振り込めるか?」を聞かれたので
利息の6000円を11時ごろ振り込めると伝えました。

当日は振込み口座を聞いて振込みます。私の場合は最初の支払い日に利息の6000円を振込み、その翌週に30000円を
振り込んで完済となりました。

最後に

結果 、借り入れ期間14日間 融資21000円 返済36000円 2週間で58%という計算になります
当然違法営業ですので超高利です。普通の感覚であれは借りるなんてありえない条件です。

しかし末期的な状況に陥っている人は何でもアリ、目先の現金それしか頭にないのも事実です。
今思えば、完済できないと毎週返済日がやって来て、いずれ返済不能に陥るので、短期業者を
利用するのは、相当危険な事だと実感しました。

今回私が借り入れしたソフト闇金リブートは、内容的にはホームページに記載されている事は事実のようです。
但し私自身は延滞もせす、約束通りに完済しましたので、支払い不能や遅れた場合にどうなるのか?
そのあたりは実際のところわかりませんが、押し貸しや、完済させないとかは無いので、悪徳業者ではなさそうです。

ソフト闇金アクセスは初回でも融資額が多めに出た

ソフト闇金アクセスという業者に借り入れを申し込むにあたっては、ソフト闇金の口コミやお奨めにも挙がっていたのでこの業者に決めたのですが当時既に短期業者1件借り入れがあり、当然というか正規も、個人貸しという違法な借金も相当ありました。

正直給料以上の金額でしたが基本的には25日~月末にかけての返済がほとんどでした。しかし短期1件というのは、完済しなければ毎週返済日がやって来るわけで、まず払えなくなります。

利息が毎週1万円で月初めから2週目までは払えたのですがが、3週目に払えなくなり、生活費もない状態に陥り、アクセスというソフト闇金から借りる事になりました。

申し込みから返済まで

まず基本条件はホームページに記載されていたので確認しました。

7日間 20% 10日間 30% 手数料3000円になり融資時には利息手数料が先に引かれる。先引き利息という融資方法のようです。この条件を理解した上でホームページ上の申し込みフォームから 必要事項を打ち込んで申し込みました。

融資実行

まず担当者から10時過ぎくらいに連絡があり申し込み内容に関しての確認や借り入れ状況について詳しく聞かれました。

15分くらいのやり取りの最後に必要書類を送るように言われたので、免許証、保険証、携帯の請求書の3点を送り、在籍確認も必要との事で保険会社を名乗るよう頼みました。

必要書類を送ってからすぐ担当者から連絡があり審査通過で融資できるとのことで、初回ですが5万希望を伝えOKをもらいました。

最後に緊急連絡先2名と自分の口座を教え終了しました。振り込み額は利息10000円と手数料3000円が引かれた37000円でしたが、ホームページ通りで急に条件変更してきたりはなかったので融資に関してはちゃんと融資している業者になります。

返済に関して

返済は50000円で完済か10000円で次週持ち越し、また元金の一部を返すことも可能なようです。

返済日の前日には連絡を入れて返済予定、時間帯などを報告します。つい忘れてしまっても、担当者から必ず連絡が来たので必須事項のようです。

当日は銀行前あたりから担当者に連絡をいれ振込み口座を聞き振込みます。終了後再度担当者に報告すれば返済に関しては完了となります。

最後に

現状完済していますが、完済するまで2ヶ月を要しました。結局のところ実際37000円の融資に対して利息を70000円払い完済金50000円を払っているのでトータル120000円も払いました。

自分の状況から、本当にどうしようもなくなり短期業者に借りる事になったとしてもせめて1回か2回で完済させないと私のように4倍近く払うはめになるので注意してください。

アクセスに関してはホームページに記載されている通りだったので高利ということを除けばトラブルなど問題はありませんでした。

1日2日の延滞も一応はなんとかしろ、とは言われましたが最終的には明確な返済期日を提案できれば大丈夫だったので、比較的良心的な短期業者だと思います。

現在はホームページもみかけなくなり、名前を変えて営業しているのではないでしょうか。